コンプレッサーの配線/藤井商店

コンプレッサー 電気 圧力スイッチ 配線 3相200V 一番かんたんな【ON OFF スイッチの配線】

コンプレッサーのON OFFスイッチ 配線 DIY
コンプレッサーのON OFFスイッチ 配線

コンプレッサー 電気 の配線

 

コンプレッサーの配線でよくご連絡がきます

特に三相200Vのコンプレッサーを

使用していると

電気になれていないと

ちゅうちょいたします。

コンプレッサー に ON OFF スイッチを付けたい

かんたんに説明すると以下の図になります

コンプレッサー ON OFFスイッチ

 

機種によってはON OFFスイッチがないモデルもあります。

通常は三相200Vにコンプレッサーをつなぐと

すぐにマグネットスイッチが作動致します。

またはこちらでも大丈夫です

スイッチの配線

スイッチの配線

工場などでは元配線から漏電ブレーカー、

その下にノーヒューズブレーカーをつけて

動作させます。

ノーヒューズブレーカー

回路内のある一線の電流値を測定し、

過電流を検知すれば回路を遮断する仕組みです。

 

単3中性線欠相保護付配線用遮断器

何らかの原因で三相が単相になって

しまったときに働くブレーカーです。

 

三相で動いているモーターが

3線のうち1本が切れたままモーターが

回り続けるとモーターが焼けます。

特に腐食性ガスが出る工場、例えばメッキ工場などには
必ず付けておきたい部品です。

 

オススメ

テンパール工業
単3中性線欠相保護付配線用遮断器50A
リード線付 BU5301KC50V
※これもノーヒューズブレーカーです。

ノーヒューズブレーカー

コンプレッサー のマグネットスイッチ

マグネットスイッチの配線は

↓こちらをご覧下さい↓ 

マグネットスイッチ電気の配線

実際はこのような配線になっています

コンプレッサー配線

コンプレッサー にオン オフ スイッチをかんたんに取付ける

実際にはコンプレッサーのマグネットスイッチ内

から配線したいところですが、

コイルの電源にON OFFスイッチを

取付けるだけでOKです。

※本来はマグネットスイッチ内から配線します。

コンプレッサー ON OFFスイッチ

コンプレッサーのマグネットスイッチから

圧力スイッチまで2線でています。

この線はマグネットスイッチを働かせる
コイルに接続されます。
2線のうち、1線の途中にON/OFFスイッチを取付ければ
手元で三相200Vのコンプレッサーを
動作させることができます。

圧力スイッチ自体もON/OFFスイッチ

圧力スイッチはコンプレッサーの

内圧でスイッチが入ったり、切れたりするので

実際には普通のスイッチです。

 

圧力で働いているだけです。

かんたんに設置するにはこの方法が便利です

実際にはマグネットスイッチを

買うと配線図が付いてきます。

もしくはメーカーのHPの取説を

参考にします。

コンプレッサー 配線の注意

実際に三相200Vのコンプレッサーで動いている物に対して

ON/OFFスイッチを取付けるという条件で

記載しております。

 

スイッチ増設の際には

必ず電源の元を切ってから

設置して下さい。

シューシュー安全弁からエア漏れする症状

コンプレッサー安全弁の調整について

👇こちらに詳しく記載しております👇

安全弁の調整

中古コンプレッサーの購入の注意点は

👇こちらをご覧下さい👇

【コンプレッサー購入の注意点】

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。

\レンタルサーバー移転しました/
エックスサーバーかなり快適です ^^

 
\筆文字画像が無料です/

筆文字素材 フリー ダウンロード
 

にほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村

 

人気ブログランキング - にほんブログ村
にほんブログ村の人気ブログランキングは数多くの人気ブログが集まるブログランキングサイトです。(参加無料)

スプラップ無料回収

PAGE TOP