圧力調整器 見方 良い調整器 選び方 おススメ小池酸素 | ガス切断器 圧力調整器 修理 法定点検 有限会社 藤井商店

オススメのガスゲージ 圧力調整器 見方 【徹底検証】良い調整器 選び方 職人さん 社長さんへ

お役立ち情報

私たちが解体現場 建設現場で ガスバーナーを使用するとき 初心者にも安心できるガスゲージとは何か

ぶっちゃけ

よい製品を購入することが【重要】です

じゃ何を買ったらいいのか?

解体現場,建設現場でよく使うガスバーナー

 

良く壊れたりする工具ですが、

どんなメーカーの商品を購入したらいいかと

若い建設の社長さんに,ご質問いただきます。

よく壊れたりする症状

1.運搬の時ビンごと倒した。
2.作業終了した時ガスゲージ、ガスバーナー内のガスを抜かない。
3.埃っぽい場所、海に近い場所で使用する。または放置する。

 

我々は仕事が忙しいので、

こうなってしまうのは仕方ありませんよね。

故障した時の症例

1.放置してハンドル中にさびがでて固着する。
2.倒して、元ねじを折る。
3.埃でメーターが正常に動かない。
4.安全弁,本体のどこからかガス漏れをしている。
5.逆火防止装置が作動してガスが出ない。

内部の劣化にはこのような現象があります。

中のダイヤフラムという
ゴムの部品が劣化します。

調整器の気密を保つ部品です。

右は新品
左は中古です。

長年使用してきたゴム製の

ダイヤフラムは硬化して

劣化いたします。

同時にダイフロン製のケレップという部品も劣化します。

酸素はダイフロン製

アセチレンはゴム製

ガスの圧力を調整する部品です。

ではどうすれば良いか

良い製品を買いましょう。

もう迷わない レギュレター 調整器とは

 

国産 ガス調整器 検索率no.1

セフティゴールド-Ⅴ 
SG-Ⅴ-1G SG-Ⅴ-2

何が違うのか

15年間色々な機械を

分解整備してきましたが,

この製品の部品劣化はまず少ないです。

内部部品,ダイヤフラム,ケレップが長持ちするのです。

とにかくダイヤフラムは分厚く厚みが全然違います。

厚みが全然違います。

20年くらい前の小池酸素の製品も

散々整備いたしましたが、

まずダイヤフラムまで壊れているものは

遭遇しませんでした。

↓という訳でこの製品をお勧めいたします↓

この商品が長持ちすると思います。

酸素調整器は関西式と関東式では

取り付け口が違うので注意してください。

酸素ビンの取り付け形状が異なります。

関西式取り付け口

関東式取り付け口

 

 

圧力スイッチ 日立純正 10気圧用 2極

圧力スイッチ 日立純正 10気圧用 2極

コメント

  1. AffiliateLabz より:

    Great content! Super high-quality! Keep it up! 🙂

  2. […] もう迷わない ガスボンベ レギュレーター 調整器とは【徹底検証】若い社長さんへ […]

PAGE TOP