ガスバーナーのろう付け 器頭112度 エイリアン型 | ガス切断器 圧力調整器 コンプレッサー修理 江戸川区【藤井商店】

ガスバーナーのろう付け 器頭112度 エイリアン型

エイリアン型112度 お役立ち情報
エイリアン型112度

ろう付けでエイリアン

なんのこっちゃ?
って思われる方が大半だと思います。

弊社の修理で来るエイリアン

この形です。

エイリアン型112度

↓通常 弊社はこの製品を扱っています↓

弊社の扱っている器頭112度

弊社の扱っている器頭112度

普段使っている製品と違い

やりにくいので

形がエイリアンの頭に似ていることから

勝手に”エイリアン”の器頭と呼んでいます。

弊社では扱っていません

ろう付けにはひと手間必要です

この”エイリアン”の器頭ろう付けには

ひと手間必要です。

今回パイプが折れてしまっていたので

交換となりましたが、

パイプの差し込みが5mmくらいしかありません。

角度が急すぎます

エイリアン 取り付けの角度

しかも穴が真っすぐに開いていないので

真っすぐに取り付けようとすると角度が

急すぎて補強の銀ろうを

取り付けるときに

バイスで曲げられません。

差し込みが5mmしかないので

バイスで曲げるときに

器頭から高圧パイプが外れてしまいます。

パイプを事前に曲げる作業が必要

パイプを事前に曲げる作業が必要となります。

曲げる手間がかかります

事前にパイプをあぶって曲げます

事前にあぶって入り口のところを
曲げておきます。

このガスバーナーはロングなので

混合パイプと高圧パイプの間に

つなぎのろう付けをしなければなりませんが

事前に曲げておけば

つなぎのろう付けにも楽勝です

ガスバーナーのロング500mm以上は
混合パイプと高圧パイプの間に
つなぎの加工をします
つなぎの加工をしないと、
使用するときにパイプ同士が
ゆれて作業しにくいからです。

注意点

最近はご自身で器頭を交換する方が
増えてとてもうれしく思います。

取り付け深さが5mmくらいしかないので

ろう付けの時に温めすぎると

高圧のパイプの中に銀ろうが流れ込んでしまいます。

 

高圧パイプが器頭の中で

銀ろうで埋まってしまうからです。

 

そうなると

器頭をガスバーナーであぶって

銀ろう付けを外さないといけませんが、

ろう付けした後、まだ冷めていないうちに

すぐに高圧パイプの中に

エアコンプレッサーの空気を

シュゥゥゥーッと流し込むと

余分な銀ろうが飛んでくれます。

ろう付けが完了した後は漏れ点検は忘れすに
コンプレッサーのエアが強いと
ろう付けも一緒に飛んでしまう場合があります。

ガス漏れ点検方法

動画の【3:22 ガス漏れ確認】から点検方法がみられます。

流石エイリアンをやっつけるには考えが必要です

非常にマニアックで申し訳ありません。

無事に修理完了いたしました。

Tさんへ、難解なロングガスバーナーの修理成功しました。

 

ガスバーナー修理屋の【銀ろう付け】が衝撃的にうまくいった
母材への熱のかけ方。ガス溶接機の使い方。銀ろうの当てるタイミングこれだけ注意すればうまくいきます。銀ろう付けの手順母材を用意する。銀ろう付けする母材の表面を良く磨く。(汚れがあると付きません。)銀ろう用のフラックスを塗る。ガスバーナーであぶる。 フラックスが沸騰し白いこなになるまで母材全体に熱を加える。手順をしっかりと

 

 

 

にほんブログ村 住まいブログ DIYへにほんブログ村

 
 

にほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村

 

人気ブログランキング - にほんブログ村
にほんブログ村の人気ブログランキングは数多くの人気ブログが集まるブログランキングサイトです。(参加無料)

中古商品

江戸川区 藤井商店 オンライン販売
特選中古品は今すぐにご購入下さい
同じものがありません。
動きがはやいです。
PAGE TOP