ガスバーナーを選ぶポイント | ガス切断器 圧力調整器 コンプレッサー修理 江戸川区【藤井商店】

ガスバーナーを選ぶポイント

お役立ち情報
リサイクル 高値買い取り 江戸川区 藤井商店

ガスバーナーを選ぶ際のポイント

 

ここでは カセットガス バーナー キャンプや
レジャー用、料理用、登山のバーナーでは無く

業務用、製造現場、建築現場 切断用、溶接用バーナーの事について書いております。

ガス切断機を選ぶポイント

LPガス、アセチレン用 ガスバーナーは
建築現場ガス切断、シートパイルの切断、H鋼の切断等
ITやAIが発達した社会になり段々と使用する頻度は減っていくと思われますが、
ガス切断、ガス溶接、製作現場がある限り残る製品だと思います。

ガスバーナーの修理はA型切断機がほとんどです。

溶接器の修理もありますが、
圧倒的に数が少ないです。

そんな中で3点良いと思う
ガスバーナーA型切断器の
製品をあげてみました。

各メーカーの特徴

【初心者は何を買えばいい?】

阪口製作所 A型切断器

軽くて使いやすい
値段も手頃

ガス切断の初心者には
とっかかり安い製品です。

特にLPガスでの解体作業に使用する際には
パイプをロングに延長しますが、
加工が非常に楽です。
修理もし易い部類と思います。

バルブが少し残念。

※バルブを整備するともっと長持ちします。

【慣れてきたらコレ!】

◆小池酸素 A切ゴールドライト◆

高級感有り、
軽くて使いやすい、
無茶なことをしなければ
長持ちします。
※バルブを整備するともっと長持ちします。

日酸TANAKAとの火口の組み合わせは 最高の炎です!

 

【壊れにくいならコレ!】

◆千代田 A型切断器◆

かっちりしたイメージ、
ロウ付けががっちりしていて
バチバチと逆火しても溶けづらい。
※逆に修理に頭を使います。

溶接器では
小池 3号甲溶接器 ゴールドが良いですね。

 

A型切断機は内部構造が特殊では無い、 昔ながらの構造の製品を選ばれる方が良いです。

作業用途は一緒ですが、
使用した感じが異なりますので
ご自身に合った製品が見つかれば良いと思います。

スプラップ無料回収

PAGE TOP