ガスゲージ ケレップ 圧力弁 の調整 | ガスバーナー ガスゲージ 修理 講座 実習 | ガス切断器 圧力調整器 コンプレッサー修理 江戸川区【藤井商店】

ガスゲージ ケレップ 圧力弁 の調整

圧力弁の調整方法

ケレップの調整

ケレップとはガスゲージ内の

1次圧力を止める、調整する圧力弁の事です。

ケレップ=圧力弁
これをしっかりと認識してください。

ガスゲージの肝となる圧力弁の調整

ケレップが異常だとガスゲージは使用できません。

修理品の多くはケレップの異常です。

正常なケレップの状態

 
ガスゲージの役割
ガスのビンをゆっくり開ける。
瞬時にガスゲージの1次側の
メーターの針が上がります。
※酸素ビンの場合、満タンで13~15mpaくらいです。
 
2次側のメーターのバルブを

0.5mpaくらい開けて

(ガスを使った時前後しますが、)

大体0.5mpaを維持できていれば

それが正常な動作です。

 
2次側=ガスがツインホースに供給されてガスバーナーに行く側

ケレップの異常な症状

ガスのビンをゆっくり開ける
するとガスゲージの1次側の
メーターの針も上がります。
 
2次側のメーターのバルブを0.5mpaくらい開けて

2次側バルブを触っていないのに

勝手に0.5mpaから0.8mpa、1.0mpa

どんどんに上がってきて

最悪一周くらい回ってしまう場合があります。

ひどい場合だと2次側バルブを少し開けた瞬間
メーターが1周してしまうものもあります。
 
これがケレップの異常です。
一周した圧力計は壊れた可能性があります。
↓参考↓

 

ゲージ 圧力計 の針が動かない 点検 修理方法 まるわかり! ガスゲージ コンプレッサー 
ここでは壊れた圧力計の点検、修理方法ついて 記載致します。 この記事でわかること ・圧力計の分解方法 ・圧力計を分解する工具の紹介 ・圧力計を0点に戻す方法 ・圧力計 ブルドン管の仕組み コンプレッサーやガスゲージの圧力計の 針の戻し方がわ...

 

 

分解して確認してみましょう

修理自体は簡単ですが、
知らないと非常に苦労いたします。

Protected Area

This content is password-protected. Please verify with a password to unlock the content.

 



 

にほんブログ村 住まいブログ DIYへにほんブログ村

 
 

にほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村

 

ガス切断器 圧力調整器 コンプレッサー修理 江戸川区【藤井商店】
PAGE TOP